業者によって異なる基準

マンション

専門家による訪問査定

マンション査定として高い信頼性があるとして着目されているのが訪問査定です。これはマンションの売却を行う際に、どの程度の価格が適正かを知るために役立つマンション査定であり、無料で実施してくれる業者も多くなっています。これはマンションの価値に関する知識が十分にある専門家を現地に派遣して、マンションを実際に内外から見て査定を行う仕組みで行われている査定です。しかし、誰が来たかによって査定価格が変わってしまうのではないかという懸念を持つこともあるでしょう。実際にいくつかの業者に依頼してマンション査定をしてもらうと価格が違うことは珍しくありません。これは業者によって価格を査定するときの基準が違う形で定められているからです。マンション査定ではマンションの価値を判断することになりますが、どの項目にどれだけの価値があると判断するかは個人の感性にも影響します。ある人にとっては価値の高い設備であっても、他の人にとっては不要ということもあるでしょう。その設備があることや設備が新しいことがどの程度まで価格に反映されるかは業者ごとに基準を定めざるを得ません。そのため、訪問査定を受けてみると業者によって大きな差が生じることもありますが、通常は業者内では同じ基準を用いているために誰が訪問したかによって査定価格は変わらないでしょう。その点で業者としての統一性を作り上げていることが多いので、誰が来たかについては不安に思う必要はないのです。

Copyright © 2017 住まなくなったワンルームマンションを売却|高額で手放すためのコツ All Rights Reserved.